Jun 7. 2022

「Salon de Zentis」 Vol. 4 “Billie Holiday” 開催

Zentis Osakaの洗練された空間とハイエンドオーディオで音楽体験を楽しむイベント
世界的アーティストのメモリアルデーに、最高の音を堪能

大阪・堂島浜に位置するZentis Osaka (読み: ゼンティス大阪 所在地:大阪市北区堂島浜1-4-26、総支配人: 安井淳) は、上質な音楽体験を楽しむイベント「Salon de Zentis」Vol. 4 “Billie Holiday” (サロン ド ゼンティス ボリューム4 ビリー・ホリデイ) を7月17日(日)に開催いたします。

本イベントは、「Encounters of a New Kind 感性が、深呼吸する場所。」をコンセプトに掲げ、今まで出会うことのなかった人々、ビジョン、価値観、アイディアと出会う場所を目指すZentis Osakaにて、Technicsの最高級サウンドシステムで上質な音楽体験を実現するイベントです。音楽・映画・美術・舞台など幅広いジャンルで活躍するプロデューサー・立川直樹 (たちかわ なおき) 氏を迎え、世界中の名アーティストの中からデザインや本質にこだわるZentis Osakaの空間を引き立てる音楽をセレクトし、ホテルならではの寛ぎを与える空間でさらなる知的邂逅の機会を提供いたします。

第四弾は、本イベントVol.1でも好評を博した⼥性ジャズ・ヴォーカリスト御三家の一人ビリー・ホリデイをクローズアップ。彼女の壮絶な人生、人間の悲しみや苦しみを全身で表現した力強い歌声は、現在でも人々を魅了し続けています。いつまでも色褪せることのない名曲たちが、彼女の命日に鮮やかに蘇ります。

ホテル2階の「UPSTAIRZ Lounge, Bar, Restaurant」からは、ビリー・ホリデイが愛したカクテルを現代風にアレンジした一杯や自伝「奇妙な果実」よりイメージした特別カクテル、シェフが本イベントのためだけに考案したディナーコースをご提供。イベント後には、爽やかな風が心地よいテラス席にて立川氏による濃密な音楽談義を堪能するアフターサロンもご用意いたします。デザインにこだわった洗練されたホテル空間を満喫しながら、最高音質で世界的アーティストの歌声に包まれるZentis Osakaならではの音楽体験をお楽しみください。

「Salon de Zentis」は今後9月15日(木)に“Richard Wright (Pink Floyd)”、11月7日(月)に“Leonard Cohen”を開催予定です。

* 諸般の事情により、イベント内容に一部変更が生じる場合がございます。最新情報は当ウェブページをご確認ください。

イベント概要

イベント名

「Salon de Zentis」Vol.4 “Billie Holiday”

日時

2022年7月17日(日)
受付 6:30 pm – ディナー 7:00 pm – 8:30 pm / セッション 8:30 pm – 10:00 pm

会場

Zentis Osaka 2階 UPSTAIRZ Lounge, Bar, Restaurant

料金

20,000円 (サービス料10%・消費税込み)

内容

<カクテル>
・Summer Time Stinger 1,936円(サービス料10%・消費税込み)
ビリー・ホリデイが愛したクラシックカクテル スティンガーを現代風にアレンジ。爽やかな味わいの中にしっかりとしたコクが感じられる一杯
・Top and Bottom 2,178円(サービス料10%・消費税込み)
ビリー・ホリデイ自伝「奇妙な果実」の一説より引用して作ったカクテル
<ディナー>
シェフが本イベントのためだけに考案した特別ディナーコース
<セッション>
立川直樹氏によるアーティストや音楽・レコードに関する豊富なエピソードとトークを交えて披露

予約受付

06-4796-3200 (UPSTAIRZ Lounge, Bar, Restaurant)
* 6月7日(火)より受付開始

主催 Zentis Osaka
プロデューサー 立川直樹

制作 

協力   / 

 

「Salon de Zentis」アフターサロン概要

イベント名

「Salon de Zentis」アフターサロン

日時

2022年7月17日(日) 10:00 pm – midnight

会場

Zentis Osaka 2階 「UPSTAIRZ Lounge, Bar, Restaurant」テラス席

料金

5,000円 (サービス料10%・消費税込み)
1ドリンク、軽食付き

内容

Technicsのハイエンドオーディオで音楽を楽しみながら立川氏との濃密な音楽談議を個別に楽しむ特別なひと時

予約受付

06-4796-3200 (UPSTAIRZ Lounge, Bar, Restaurant)

宿泊プラン

「Salon de Zentis」アフターサロン付き宿泊プラン

・Studio (25m2)
2名様 20,756円~
・Corner Studio (32m2)
2名様 32,216円~

* 上記金額は「Salon de Zentis」ディナー・セッション参加費は含まれません。
* サービス料10%・消費税・宿泊税込み
* 1泊2日・1室利用料金

 

Billie Holiday (ビリー・ホリデイ) 1915.4.7 – 1959.7.17

「レディ・デイ」の愛称で呼ばれる不世出のシンガー。サラ・ヴォーンやエラ・フィッツジェラルドと並び、⼥性ジャズ・ヴォーカリスト御三家の一人に数えられる。⼈種差別や薬物依存症、アルコール依存症と闘うなど、苦渋に満ちた人生から全身全霊で搾り出す歌声は未だに人々を魅了し続けている。代表的なレパートリーであった「奇妙な果実 (Strange Fruit)」や「神よめぐみを (God Bless the Child)」、「I Loves You, Porgy」、「Fine and Mellow」などは、後年に多くのミュージシャンに取り上げられるジャズ・ヴォーカルの古典となった。

プロデューサー 立川直樹 (たちかわ なおき) 氏

1949年⽣まれ。70年代の始まりから、メディアの交流をテーマに⾳楽、映画、美術、舞台など幅広いジャンルで活躍するプロデューサー・ディレクター。分野はロック、ジャズ、クラシック、映画⾳楽、アート、舞台美術、都市開発と多岐に渡り、⾳楽評論家・エッセイストとしても独⾃の視点で⼈気を集める。『シャングリラの予⾔』、『セルジュ・ゲンズブールとの⼀週間』、『TOKYO1969』『ザ・ライナーノーツ』『CONVERSATION PEACE ロックンロールを巡る10の対話』『I Stand Alone』『音楽の聴き方』など著書多数。

「UPSTAIRZ Lounge, Bar, Restaurant」

ブレックファストからディナーまでご利用いただけるオープンキッチンのオールデイダイニングに、アフタヌーンティーやカクテルをお楽しみいただけるラウンジ・バーエリアが一体となり、朝と夜とで異なる雰囲気を見せる、スタイリッシュな空間が広がります。個室やテラス席もあり、様々なシーンや用途で重宝します。 東京・中目黒「CRAFTALE」のエグゼクティブシェフ・大土橋真也氏がプロデュースし、ヘッドシェフには日本とフランスで研鑽を積んだ山田泰司氏を迎えました。大阪の食文化に敬意を払い、五感に響く料理の数々を提供します。

「Salon de Zentis」 Vol. 4 “Billie Holiday” 開催
プレスリリースは こちら イベントフライヤーはこちら