大阪府新型コロナウイルス対策本部会議の決定に基づき、2022年1月12日(水)より新規予約の受付を停止いたします。
*1月11日(火)まで対象宿泊プランでご予約されたお客様は、当キャンペーンをご利用いただけます。

Zentis Osakaは、大阪府域を来訪、宿泊される大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県のいずれかに在住の方が対象の方限定の観光消費喚起キャンペーン
「大阪いらっしゃいキャンペーン2021」の対象施設です。

キャンペーンの詳細は順次、当ページでご案内いたします。

■期間

【宿泊予約期間】
2021年11月19日(金)から2022年1月31日(月) 2022年1月12日(水)より新規予約を停止いたします。
【宿泊対象期間】
2021年11月24日(水)から2022年2月28日(月)
* 京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県在住の方は、2022年1月4日(火)ご利用分より対象。
* 予算上限に達し次第終了となります。
* 新型コロナウイルス感染症の感染拡大により事業を中断・延長する場合があります。

■利用条件

・大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県のいずれかに在住の方
   – 大阪府在住の方…2021年11月19日(金)より予約受付 / 2022年1月12日(水)より新規予約を停止いたします。
   – 京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県在住の方…2021年12月24日(金)より予約受付 / 2022年1月12日(水)より新規予約を停止いたします。
・ワクチン接種歴又はPCR検査等で陰性確認ができること。
・『大阪いらっしゃい2021』と記載のあるプランが対象です。
・連泊の場合は2連泊までを対象とします。

■ご利用方法

対象の宿泊プランをお申し込みされると、最大5,000円割引 (2021年12月31日ご宿泊分まで)
さらに対象店舗で使える最大3,000円のクーポン*を、チェックイン時にお渡しいたします。
* 1名様 / 泊あたりの割引額・付与クーポン額は下表をご参照ください。
*クーポンご利用の際は、「regionPAY 」アプリをダウンロードのうえ、ご利用下さい。(チェックイン時までにダウンロードならびに新規登録を完了下さい)

* 税金には消費税、宿泊税を含みます。

■キャンペーンをご利用いただける方

▼2021年12月31日まで

ワクチン接種歴またはPCR検査等で「陰性」を確認できた方
1. ワクチンを2回接種後2週間経過している方 ・参加時の3日前以内にPCR検査等を受けた方
2. ワクチン接種者と同居人 (本人確認書類で現住所が同一であることが条件です。)
* 検温及び健康管理チェックシートの提出を行っていただきます。

以下の書類2点(A+B)を、チェックイン時にご提示ください。
A.本人確認書類 (例:マイナンバーカード、運転免許証、運転経歴証明書、健康保険証など)
B.接種済証や接種記録書、またはPCR検査等通知 (メールなどの通知結果も可)のいずれか

▼2022年1月1日から

【必要書類】
・大阪府民、京都府民、兵庫県民、奈良県民、和歌山県民のいずれかに現住所があることを証明できる本人確認書類
 - 本人確認書類例:マイナンバーカード、運転免許証、運転経歴証明書、健康保険証など
・接種済証又は接種記録書
・PCR検査等結果通知 (メール等の結果通知でも可)

■ご予約、ご利用前に、下記利用規約・キャンペーンサイトを必ずご確認ください。

>>大阪いらっしゃいキャンペーン2021 キャンペーンサイト(外部サイト)
>>大阪いらっしゃいキャンペーン2021 利用規約 (外部PDF)

■よくある質問・キャンペーンに関するお問合せ先

>>FAQ -よくある質問(外部サイト)-

お申し込み方法、事業者確認 キャンペーンの概要、その他キャンペーンに関するお問い合わせ
大阪いらっしゃいキャンペーン2021事務局 コールセンター tel : 06-7167-6921

Zentis Osakaでは、上質な音楽体験を楽しむイベント「Salon de Zentis」の第二弾を12月8日(水)に開催いたします。
本イベントでは、音楽・映画・美術・舞台など幅広いジャンルで活躍するプロデューサー・立川直樹氏を迎え、世界中のアーティストからZentis Osakaの空間をひきたたせる音楽をセレクトし、ホテルならではの特別空間を 通じてお客様にカルチャーの新たな楽しみ方をご提供します。

ご好評をいただいたVol.1 “Billie Holiday”に続く第二弾では、世界的ロックバンド ビートルズのメンバーとして世界の音楽シーンを塗り替え、解散後はソロアーティストとしてロック史上に残る名盤・名曲を発表し多くのアーティストに影響を与えたジョン・レノンの命日である12月8日に、ハイエンドオーディオで彼の残した音楽を聴く特別な夜をお届けいたします。

東京・中目黒「CRAFTALE」のエグゼクティブシェフ・大土橋真也氏が監修するラウンジ、バー、レストラン「UPSTAIRZ」のこの夜のためだけに用意した特別ディナーを味わいながら、上質で細部にまでこだわったZentis Osakaのデザイン空間ならではの本物に触れる音楽体験をご堪能いただけます。

「Encounters of a New Kind 感性が、深呼吸する場所」をコンセプトとし、新しい価値観やアイデアとの知的邂逅を大切にするZentis Osakaで、新たなカルチャーとの出会いの場を創出するために企画された本イベント。
一日限りの上質で唯一無二な音楽体験をお楽しみください。

※諸般の事情により、イベント内容に一部変更が生じる場合がございます。最新情報は当ウェブページをご確認ください。

イベント概要

イベント名

Salon de Zentis Vol.2 “Dinner with John Lennon”

日時

2021年12月8日(水) 
6:30 pm – 8:00 pm ディナー / 8:00 pm – 9:30 pm セッション

会場

ラウンジ、バー、レストラン「UPSTAIRZ」(2F) 

料金

25,000円 (消費税・サービス料込)
ウェルカムシャンパン、特別ディナーコース付き
* その他ドリンクは料金別

お問い合わせ

06-4796-3200 (ラウンジ、バー、レストラン「UPSTAIRZ」)

主催   Zentis Osaka
プロデューサー 立川直樹
制作 

協力   / 

ジョン・レノン

イギリスリバプールで生まれ幼少期を過ごした。1957年にグラマースクールの友人達とスキッフルバンド『クォリー・メン』を結成。 その後、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスンなど『ビートルズ』のメンバーとなる人達と出会い、バンド活動にのめり込んで いった。そして、リンゴ・スターが加入し『クォリー・メン』改め『ビートルズ』としての活動の幅を広げていく。ジョンはバンドの リーダー的存在であり、レノン=マッカートニー名義で数多くの楽曲を作った。1970年ビートルズ解散後もソロとして「ジョンの魂」「イマジン」などのアルバムを発表。その影響はロックミュージシャン達だけにとどまらず、また妻で芸術家のオノ・ヨーコとともに平和活動家としての活動は特筆に値する。

プロデューサー 立川直樹氏

1949年⽣まれ。70年代の始まりから、メディアの交流をテーマに⾳楽、映画、美術、舞台など幅広いジャンルで活躍するプロデューサー・ディレクター。
分野はロック、ジャズ、クラシック、映画⾳楽、アート、舞台美術、都市開発と多岐に渡り、⾳楽評論家・エッセイストとしても独⾃の視点で⼈気を集める。
『シャングリラの予⾔』、『セルジュ・ゲンズブールとの⼀週間』、『TOKYO1969』『ザ・ライナーノーツ』『CONVERSATION PEACE ロックンロールを巡る10の対話』『I Stand Alone』など著書多数。

「Salon de Zentis」 Vol. 2 “Dinner with John Lennon”
プレスリリースは こちら イベントフライヤーはこちら

コーヒー個人焙煎人として活躍する中川ワニ珈琲の中川ワニ氏を迎え、コーヒーのハンドロースト&ドリップ体験イベント「Zentis Craftsmanship for Coffee」の開催と、お部屋でコーヒーのある時間を楽しむ宿泊プラン「Zentis Bitter Room」の販売をいたします。

「Encounters of a New Kind 感性が、深呼吸する場所」をコンセプトに、「新しい何か」との知的邂逅を目指すZentis Osakaでは、個人焙煎人のパイオニアとして活躍する中川ワニ氏による奥深いコーヒーの世界との出会いの場を提供します。1Fゲストラウンジで開催する体験イベント「Zentis Craftsmanship for Coffee」では、コーヒー豆を生豆の状態からハンドローストした後、ご自身でハンドドリップして美味しく召し上がっていただきます。お客様ご自身の手で作り上げる唯一無二のコーヒーの味わいを中川ワニ氏が導き、コーヒーと向き合う時間が新たな時間の過ごし方や自分自身との出会いを生みます。

また宿泊プラン「Zentis Bitter Room」では、温かみのあるデザインのお部屋で中川ワニ珈琲のハンドドリップ体験を贅沢にお楽しみいただきます。Zentis Osakaのために特別に焙煎したコーヒー豆と、中川ワニ珈琲オリジナルのビーカーやコーヒー缶、コーヒー器具をセットでご用意し、コロナ禍の今だからこそ日々の疲れを癒すホテルでの滞在をコーヒーとともにお過ごしいただきます。

中川ワニ氏は「インドネシアの農家の人たちとしていた珈琲調理を、このホテルで皆様と一緒にすることとなりました。原始的でありながら根源的な方法の中に、自分の味わいの発見があるかと思います。Zentis Osakaにしかない空間と時間とともに珈琲がある、その瞬間をお楽しみいただければと願っています」と述べています。
ライフスタイルの本質を追求するZentis Osakaならではのホテル体験として、中川ワニ珈琲による一杯のコーヒーに込められたクラフトマンシップを感じる上質な時間をお楽しみください。

※諸般の事情により、イベント内容に一部変更が生じる場合がございます。最新情報は当ウェブページをご確認ください。

イベント概要

イベント名

「Zentis Craftsmanship for Coffee」

日時

2021年11月19日(金) 3:30 pm – 6:30 pm
2021年11月20日(土) 11:00am – 2:00 pm / 3:30 pm – 6:30 pm
全3回 / 各回3時間制

定員

各回6名様

会場

1F ゲストラウンジ

料金

5,000 円 * 手焙煎体験後のコーヒー1杯含む
焙煎体験後にコーヒー豆のご購入もいただけます。(別料金)

内容

コーヒー個人焙煎人中川ワニ氏によるコーヒーのハンドローストとドリップ体験

イベント予約

* 予約画面が立ち上がりましたら、11月19日または11月20日の日付をお選びいただき、ご予約へお進みください。

イベント予約

お問い合わせ

06-4796-0111 (ホテル代表) / reservations.osaka@zentishotels.com
* イベント3日前までに要予約 (その後のキャンセルはキャンセル料を申し受けます)

宿泊プラン「Zentis Bitter Room」概要

販売期間

11月19日(金) – 12月22日(水)

料金

Studio       21,618円 –
Corner Studio  28,978円 –
Suite        55,698円 –

* サービス料10%・消費税・宿泊税込み
* 1泊2日利用・1室1名料金
* チェックイン1日前までに要予約
* ご朝食付プランもご用意ございます。(追加3,388円 / 1名様)
* 11月19日(金)、20日(土)ご宿泊のお客様は宿泊料金に追加5,000円 / 1名様でイベントに参加できます。

内容

お部屋にて中川ワニ珈琲のコーヒーをお楽しみいただく宿泊プラン。Zentis Osakaのために特別に焙煎したコーヒー豆と、中川ワニ珈琲オリジナルのビーカーやワニ缶、コーヒー器具をセットでご用意し、奥深いコーヒーの世界をパーソナルにお楽しみいただきます。コーヒーグッズはご自宅にお持ち帰りいただけます。

宿泊予約

お問い合わせ

06-4796-0111 / reservations.osaka@zentishotels.com

中川ワニ氏

1964年石川県生まれ、画家・焙煎人。13歳の時コーヒーに目覚め、94年「中川ワニ珈琲」を立ち上げる。ブレンドによる豆の個性の多様な引き出し方と、シティ・ローストの味わいの深さに魅了され、すべて混合焙煎(ロースト前に豆を合わせる)、シティ・ローストにて作り続けている。焼きあがったコーヒー豆の美しさ、香り、旨味、後味の余韻が特色。自宅に8kg焙煎機を持ち、注文に応じて届けるいわば個人焙煎人のパイオニアでもあり、全国各地に根強いファンを持つ。焙煎のかたわら各地でコーヒー教室を行っている。無類のジャズ好きでもある。

「Zentis Craftsmanship for Coffee」開催
プレスリリースは こちら

Zentis Osakaの新型コロナウィルス感染拡大防止対策については こちら

いつもZentis OsakaのWEBサイトをご利用いただきありがとうございます。

下記日程でシステムメンテナンスを行うため、
Zentis OsakaのWEBサイトをご利用いただくことが出来ません。

期間:1月25日(火) 2:00 pm より約1時間の予定

*メンテナンス中のご予約は下記よりご利用ください。

宿泊のご予約

UPSTAIRZ LOUNGE, BAR, RESTAURANTのご予約 

ご不便をおかけいたしますが、ご理解の程お願い申し上げます。

調べ物や熟考したいときは宿泊者専用ラウンジで。
気分を変えてガーデンへ。
そして、オンラインでのミーティングは静かなお部屋で。

仕事やモード、気分によって、場所を選ぶことができるのがZentis Osakaでの有意義な過ごし方です。

6:00 am – 6:00 pmの間の到着時間を選び、12時間ゆっくりご滞在いただけるプランです。

予約

7月15日(木)にホテル開業1周年を迎えるZentis Osakaでは、カルチャー空間を体験するイベント「Salon de Zentis」の第一弾を7月17日(土)に開催いたします。
本イベントは、音楽・映画・美術・舞台など幅広いジャンルで活躍するプロデューサー・立川直樹氏を迎え、世界中のあらゆるジャンルのアーティストから空間をひきたたせる音楽をセレクトし、ホテルならではの特別空間を創造することで、お客様にカルチャーの新たな楽しみ方をご提供いたします。

第1弾は、ジャズ史上最大の不世出のシンガーであるビリー・ホリデイにクローズアップ。
ビリー・ホリデイの命日である7月17日に、ハイエンドオーディオでその名唱を体感する甘美なひとときをお楽しみいただきます。

また、立川直樹氏のトークセッションとともに、東京・中目黒「CRAFTALE」のエグゼクティブシェフ・大土橋真也氏が監修するラウンジ、バー、レストラン「UPSTAIRZ」のお食事をお楽しみいただき、食体験とともに上質な音楽を堪能していただけます。
上質で本物志向のディテールにこだわったZentis Osakaのデザイン空間と、ビリー・ホリデイの豊かな歌声とのコラボレーションをご体験いただけます。

なお本イベントは、Zentis Osakaの開業1周年記念プロジェクトとして、シリーズ化して継続的に開催予定です。
本物の音楽体験を通じた新たなカルチャーとの出会いの場をお楽しみください。

本イベント開催の背景について

「Encounters of a New Kind 感性が、深呼吸する場所」をコンセプトとし、新しい価値観やアイデアとの知的邂逅を大切にするZentis Osakaで、新たなカルチャーとの出会いの場を創出するために企画。プロデューサーである立川直樹氏を迎えて、音楽の歴史を担う伝説的なアーティストにフィーチャーしながら、現在の音楽シーンへの影響までを捉え、過去と未来との出会いの場を提供します。

イベント概要

イベント名

Salon de Zentis Vol.1 “Billie Holiday”

日時

2021年7月17日(土) 二部構成
① 昼の部: 12:00 noon – 1:30 pm セッション / 1:30 pm – 3:00 pm ランチ
② 夜の部: 5:00 pm – 6:30 pm セッション / 6:30 pm- 8:00 pmディナー

会場

ラウンジ、バー、レストラン「UPSTAIRZ」(2F) ラウンジエリア

料金

① 昼の部 : 15,000円 (消費税・サービス料込)ランチコース付き
② 夜の部 : 25,000円 (消費税・サービス料込)ディナーコース付き
* ドリンク料金別

予約受付

06-4796-3200(6月22日(火)よりラウンジ、バー、レストラン「UPSTAIRZ」にて)

主催   Zentis Osaka
プロデューサー 立川直樹
制作 

協力 FM COCOLO / 

ビリー・ホリデイ

「レディ・デイ」の愛称で呼ばれる不世出のシンガー。サラ・ヴォーンやエラ・フィッツジェラルドと並び、⼥性ジャズ・ヴォーカリスト御三家の一人に数えられる。
⼈種差別や薬物依存症、アルコール依存症と闘うなど、苦渋に満ちた人生から全身全霊で搾り出す歌声は未だに人々を魅了し続けている。
代表的なレパートリーであった「奇妙な果実(Strange Fruit)」や「神よめぐみを(God Bless the Child)」、「I Loves You, Porgy」、「Fine and Mellow」などは、後年に多くのミュージシャンに取り上げられるジャズ・ヴォーカルの古典となった。

プロデューサー 立川直樹氏

1949年⽣まれ。70年代の始まりから、メディアの交流をテーマに⾳楽、映画、美術、舞台など幅広いジャンルで活躍するプロデューサー・ディレクター。
分野はロック、ジャズ、クラシック、映画⾳楽、アート、舞台美術、都市開発と多岐に渡り、⾳楽評論家・エッセイストとしても独⾃の視点で⼈気を集める。
『シャングリラの予⾔』、『セルジュ・ゲンズブールとの⼀週間』、『TOKYO1969』『ザ・ライナーノーツ』『CONVERSATION PEACE ロックンロールを巡る10の対話』『I Stand Alone』など著書多数。

「Salon de Zentis」Vol.1 “Billie Holiday”
イベントフライヤーはこちら
プレスリリースは こちら

Zentis Osakaの新型コロナウィルス感染拡大防止対策については こちら